ロゴデザインの複雑化

  • 2011/09/28(水) 19:09:08

社章について。製作・仕上げ・用語 > 社章デザイン > ロゴデザインの複雑化


社章のご依頼いただく際にロゴマークを拝見させていただくので

すが、最近の会社様のロゴマークにグラデーションや多色での構成が

多く感じます。


社章
を作成する際にグラデーションや多色は価格も高くなるし、難易度も

高くなります。

打開策として、グラデーションをやめて金や銀色での仕上げにしてしまう

方法や、グラデーション自体をやめて社章を作成していただく事が多いの

ですがグラデーションを譲れないお客様へは印刷を進めております。


お客様がより納得のいくような社章作りを目指しておりますので

お気軽にご相談ください。



【関連ページ】社章の階級分けのページ

地金が高等しております。

  • 2011/09/27(火) 23:30:00

社章について。製作・仕上げ・用語 > 社章の材料について > 地金が高等しております。


社章で使用する材料の中でも高価な材料で純金、プラチナがあります。

主に社長様や重役様の社章をこの材料で作成するケースが多いのですが

最近ではこの純金、プラチナの価格が非常に高騰しております。


特に純金の値上がり率は半端なく高くプラチナに近づく勢いがございます。

よって純金やプラチナで作成するご注文が減っております(笑。


相場で材料の価格が変わりますので仕方がないことですが、

高価な社章を作成していただけるお客様、企業様が少なくなってきたと

いうことでしょうか??


しかしながらこの高価な材料で社章を作成すると社章への思いも変わって

きますし、胸に着けていらっしゃる社長様も満足度もかなり高いかと

思いますので現在社章をご検討されているお客様にはぜひともご検討

いただきたいと思っております。


関連ページ→社章の階級分けのページ